北海道(札幌・小樽)女一人旅を振り返る(その2)

前回の続き。

ワインでご機嫌の女一人
雪でべちょべちょの地面にも慣れて
ワインは重たいけど、ルンルンで次のお店へ

小樽倉庫 No.1
です

ビールおいしくてけっこうおかわりしちゃいました
酔っててよく覚えてません!
そんなかんじで小樽終了!これはひどい
酔っぱらってたし、ワイン重かったし、
そこまでの距離じゃなかったけど小樽駅まではバスで戻りました。

一度宿に帰って、夕飯どうしようかなーなんて考えてたら
なんと寝てしまいまして(笑)
あんだけ飲めばそうなるか。でも慌てました。旅行で居眠りとか。

そして20時過ぎてから地下鉄に乗り込んで、繰り出しました

すすきの


とりあえず味噌ラーメンでしょう。
ということでらーめん空 に行きました!
航空券・ホテルのパック予約のときにもらえたクーポンで味玉をトッピング。
とっても濃厚でどストライクでした ショウガが合う
あー、また食べたいなぁ これ…

そしてラーメン食べたあとに、飲みに行く
普通逆よね。

地方に来てるとは思えない、なんなら自分の地元よりはるかに栄えてるすすきのの街を通り抜け
ビルにひっそりと入った BARやまざき。
地元のバーテンダーのお兄さんから聞いたことがあったので来てみました。
けっこう有名らしい?95歳のバーテンダーのお店 その方はいらっしゃいませんでしたが。
写真のカクテルは「七月の札幌」 です。
オリジナルカクテルが200種類とのことで
メニューにあったのはその一部だけど、それでも迷っちゃいました。
祝前日の夜、混んでましたがいい雰囲気でお酒もおいしかったです。

宿に戻ってまた飲んで、オヤスミ

二日目

ホテルの朝ごはんを食べて、

サッポロビール園に歩いていきました。

ここに行くまでにも、前日に続き方向音痴やらかしました。
どこでなんで勘違いしたのかわからないんですけど、
札幌駅からバスに乗って、
「サッポロファクトリー」で降りてしまったんです

サッポロファクトリーは映画館とか入った商業施設w
入って少し歩いてこりゃ違うぞって気づき・・・
ナビタイムさんに頼って歩きました・・・もうバカ・・・

そんなこんなで到着して、少し博物館を回って
お楽しみの

テイスティングセット600円。おつまみはおまけのもの+チーズ100円。

ワインもそうだったけど、テイスティングのボリュームじゃないwシェア用?
まあビールは少量じゃなくてぐびぐびぐびーーっと行くもんですよね!!
旅先で昼間から飲むの最高、旅行すると酒飲みである幸せを噛みしめています。
代わりに、というのも変ですが、
甘いもの大半が苦手で、おみやげのスイーツとかをさほど楽しめないですけどね。

お昼の時間になり、ノープランの私は困った。
飛行機はやや遅めな17時過ぎ発で、しかもサッポロビール園から直通がある。
微妙な時間。札幌駅戻る?なんて
すっごい迷った結果

園内で、1人ジンギスカン!!

食事ができる施設は何件かあって、旅先でラーメンで済ませちゃうような若造には高い店もあったのですが
ふらっと入ったこの施設で
お肉のいい匂いに負けました・・・
焼肉つっても、あまり大食いなほうでもないので1人分ならいいか!ということで。
(いいですか、酒代にはつっこまないでくださいね)

また飲んで、かなり早いですが空港に向かいました。
お土産選びラストスパートといったところで。
地ビールとかもろもろを買って、

大食いではないので~とか上で言っておきながら、二度目の昼食です
新千歳空港内のえびそば一幻です
えびしお・えびみそ・えびしょうゆ があって
その中でもスープの種類と麺を自分で選べるのです
えびしおを選びました。
えびのラーメンって初めて食べたんですけどおいしいですね
えびの香りっていうと、やきそばとかにかかってるやつしか想像つかないんですけど(あれ好きじゃない)
それとはまた違う香ばしいような甘いような、そして自分好みのこってりの太麺。
最高です。これもまた食べたいなぁ

送料割引 えびそば 一幻 いちげん 食べ比べ セットみそ しお しょうゆ 人気 蛯 味噌 醤油 ギフト 北海道お土産 味噌 ラーメン 発祥 ご当地 札幌ラーメン 4大ラーメン

価格:2,700円
(2018/2/18 22:14時点)

そのあと空港内のカウンターバーでハイボール飲んで、帰路につきました。
楽しかった。
夏の富良野とか、網走の流氷とかにもあこがれがあるのでぜひ行きたい。

しかしお土産定番の白い恋人は、スタンダードにおいしいから職場で速攻なくなったなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは届きませんのでご注意ください