暴君ハバネロ・暴ポテト燻製仕立て

辛い食べ物が好きです

普通の暴君ハバネロも食べますが、
10年近く辛いものを頻繁に食べていたので
慣れてしまったというか・・・(笑)

今後激辛な記事を更新していく予定なので説明しておくと、
私の辛さ耐性は、蒙古タンメン中本で一番辛い冷やし味噌を水飲まずに完食できる程度の耐性です。

あ、ただ汁完はしませんよ・・・
いや、飲めるのかもしれないけど、中本は麺の量が多いのもあって飲む気にならずです。
舌はともかく、お腹はあまり強くないし(笑)

市販のものはピリ辛表記だったらほぼスルーですし
辛いお菓子の先駆けーなカラ○ーチョとかもね、
おいしいから好きだけど、辛いものを欲して食べるってことはないかも・・・

たまーに期間限定で売り出す「激辛マニア」が舌ではちょうどいいのですが
通年は売ってなくて悲しいです
あと年によって味違うのです。

それはそうと本題
画像の暴ポテト!今はまってます。

リングのポテトスナックではなく、スティック状です
普通の暴君ハバネロもそうですが、サクサクというよりちょっと固めにガリガリ。
従来品の表記いくつだったか、忘れましたが
ちょっと期待してみて買ったところドハマりです。
辛さ耐性が突き抜けてなければ 一本でもなかなか辛い品です!
慣れてても、食べ終わるころにはなんとなく体があったかいような?

辛さ関係なく、ポテチ一袋食べきらない人間なので量もちょうどいいかなー
けっこういろんなコンビニで見かけるので、最近辛さには飢えてたので助かってます
しばらく売っていてほしいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは届きませんのでご注意ください